歯周病と全身疾患

哲学堂デンタルクリニック

〒161-0031 東京都新宿区西落合3-30-1 1F

【診療時間】平日 午前10:00~13:00 午後14:30~19:00
      土日 午前10:00~13:00 午後14:00~18:00
【休診日】水曜・祝日

歯周病と全身疾患

BLOG

2016/05/12 歯周病と全身疾患

 

今回は、歯周病が全身に及ぼす影響についてです。

 

〇狭心症、心筋梗塞

動脈硬化により心筋に血液を送る血管が狭くなったり、ふさがってしまい心筋に血液供給がなくなり死に至ることもある病気です。

動脈硬化は、不適切な食生活や運動不足、ストレスなどの生活習慣が要因とされていましたが、

別の因子として歯周病原因菌などの細菌感染がクローズアップされてきました。

歯周病原因菌などの刺激により動脈硬化を誘導する物質が出て血管内にプラーク(粥状の脂肪性沈着物)が出来血液の通り道は細くなります。

プラークが剥がれて血の塊が出来ると、その場で血管が詰まったり血管の細いところで詰まります。

 

〇脳梗塞

脳の血管のプラークが 詰まったり、頸動脈や心臓から血の塊やプラークが飛んで来て脳血管が詰まる病気です。

歯周病の人はそうでない人の2.8倍脳梗塞になり易いと言われています。

血圧、コレステロール、中性脂肪が高めの方は、動脈疾患予防のためにも歯周病の予防や治療は、より重要となります。

 

〇糖尿病

歯周病は以前から、糖尿病の合併症の一つと言われてきました。

実際、糖尿病の人はそうでない人に比べて歯肉炎や歯周炎にかかっている人が多いという疫学調査が複数報告されています。

さらに最近、歯周病になると糖尿病の症状が悪化するという逆の関係も明らかになってきました。

つまり、歯周病と糖尿病は、相互に悪影響を及ぼしあっていると考えられるようになってきたのです。

歯周病治療で糖尿病も改善することも分かってきています。

 

 

このように歯周病は、様々な全身疾患に関係しています。

少し気になってきたな、という方はもちろん、そうでない方も予防のために

歯科医院での定期的なケアをオススメします。

 

 

哲学堂デンタルクリニック

 

住所
〒161-0031 新宿区西落合3-30-1
アクセス
都営大江戸線 落合南長崎駅下車 徒歩8分
A1出口 青梅街道沿い徒歩8分
新青梅街道沿い 哲学堂東バス停留所すぐ
TEL 03-5988-9980
診療時間 平日
午前10:00~13:00
午後14:30~19:00
土日
午前10:00~13:00
午後14:00~18:00
お休み 水曜・祝日
Facebookページはこちら http://on.fb.me/1Kfa1Qz

TOP